助成事業
平成21年度(第20回)事業助成実績 採用5件
■事業助成


@疾病を持った在宅療養者への医療・看護・介護サービス実施事業・・・(採用者なし)

A在宅ケア、福祉用具・住宅関連・寝具等開拓・工夫に努めている事業・・・(採用者なし)
兵庫県 兵庫県立西播磨総合リハビリテーションセンター HRC摂食嚥下障害研究会
副院長・内科部長
加藤順一 在宅での高齢者および嚥下障害者の食事姿勢を考慮した簡易型頚部屈曲装置(嚥下枕)の研究開発事業。
埼玉県 有限会社 東光
代表取締役
南 茂雄 重度身体障害者が使用できる、特殊スイッチを用いた呼び鈴(ナースコール)の緊急時貸し出し業務。
埼玉県 株式会社エマン
代表取締役社長
一川 博 便座前面に中腰仕様の手すりを設け、手すりは前後に移動できストッパーも取り付けたい。

B高齢者、障害者(児)の在宅ケア推進関連事業・・・(1件)
佐賀県 社会福祉法人梅生会
理事長
住江 潤子 高齢者、障害者(児)の在宅ケア推進事業
兵庫県 特定非営利活動法人アリランはんしん
理事長
康 永洙 介護の分野での就労を希望しながら、必要とされる資格やその取得に要する受講料が障壁となる定住外国人に、低価格で門戸を開く介護士養成講座を開講します。勤労意欲のある60代の主婦層が有する豊な家事能力や対人技能を活かせる就労支援も図り、不足が懸念される介護力の充足、高齢化の進む定住外国人に適した在宅ケアの充実、日本の雇用情勢への一助となる働きに務めます。そして困難な歴史を越えて、アジアの人達が理解と支援を実践する高齢者福祉の推進により、友好と共生の新しいアジアの社会福祉の実現を目指します。

C介護予防に関する新メニューの展開事業(3件)・・・(採用者なし)

D難病やがん末期の在宅医療・看護・在宅介護支援強化に関する展開事業・・・(採用者なし)



| トップページ | 財団概要 | 助成事業 | 助成案内 | 研修・講習会情報 | 季刊誌 | リンク | サイトマップ | お問い合わせ |
© 2004 FRANCEBED MEDICAL HOME CARE RESERCH SUBSIDY FOUNDATION All Right reserved.