FRANCE BED MEDICAL HOME CARE RESEARCH SUBSIDY PUBLIC INTEREST INCORPORATED FOUNDATIONS
トピックス 研修・講習会情報 助成案内
 
 ■2017年
  医療・介護従事者フォーラムin大阪
  『地域包括ケアの展望と課題』
  〜医療・看護・介護の連携で
          住みよい町づくり〜

2017年12月9日(土) 
10:30〜16:30


マイドームおおさか 3EF ホール
(大阪市中央区本町橋2番5号)

※参加費無料

定員250名
(定員になり次第締切らせて頂きます)

※お申込み用紙は下のボタンから
  ダウンロードできます。




  
チラシのPDFはこちら

『講演 第1部』   
一般社団法人
全国在宅療養支援診療所連絡会
会長 新田 國夫 氏
◆テーマ
「地域包括ケア2035年までなすべきこと」

『講演 第2部』
東京大学医学部在宅医療学拠点
特任研究員  松本 佳子 氏
◆テーマ
 「多職種連携で在宅医療・介護の推進」

『シンポジウム』  
(地域社会での暮らしと病の支援)
座長:大阪大学大学院医学系研究科
    教授 福井小紀子 氏

 ・数尾診療所 院長  数尾 展 氏

 ・ 刀根山訪問看護ステーション
  訪問看護認定看護師 村 田 直子 氏
 
 ・ 居宅介護支援事業所
  介護支援専門員担当者

 ・ 大阪府豊中市役所保健福祉部
  高齢者支援課担当者

主催:公益財団法人フランスベッド・メディ
    カルホームケア研究・助成財団
後援:公益財団法人日本訪問看護財団
    公益社団法人大阪府看護協会
    一般社団法人日本公衆衛生協会
協賛:フランスベッド株式会社






■調査研究事業による資料のご提供

 『介護支援専門員の福祉用具の活用
 および福祉用具専門相談員との関係
 に関する調査研究(調査報告書)』

 作成いたしました。
 PDF形式でダウンロード出来ますので、
 下記のボタンをクリックしてご利用下さい。
 お役立て頂けましたら幸いです。

    

 発行日:平成 27 年 8 月
 発行:公益財団法人フランスベッド・
     メディカルホームケア研究・助成財団
 調査監修:桜美林大学大学院
        老年学研究科
        教授 白澤政和







■平成23年10月25日、内閣
  総理大臣より公益財団法人
  として下記のとおり認定され
  ました。

1.法人コード:A009697
2.法人の名称:
 財団法人フランスベッド・ メディカ
 ル ホームケア研究・助成財団
3.認定を受けた後の法人の名称:
 公益財団法人フランスベッド・メデ
 ィカルホームケア研究・助成財団
4.代表者の氏名:池田 茂
5.主たる事務所の所在場所:
 東京都新宿区西新宿6-22-1
       新宿スクエアタワー2F
6.公益目的事業:
(1)在宅ケアに関する研究及び
  事業に対 する助成事業(研究
  事業助成事業)
(2)在宅ケア関連サービスに関す
   る、人 的育成を図るための教
  育研修事業並 びにセミナー等
  を通じての啓蒙活動事業
(3)在宅ケアの対象となる高齢者
  や難病の子どもたち等への組織
  に対する支援助成事業
7.収益事業等
(1)在宅ケアに関連した、医療、
  介護、看護分野のニーズを捉え
  小冊子の発行事業
8.旧主務官庁の名称:厚生労働省

 


福祉用具専門相談員指定講習会
          (50時間研修)

◎第1回
 「福祉用具専門相談員指定講習会」


期間:平成30年3月9日(金)〜
         14日(水)
16日(金)
(計7日間)

場所:東京都内


※詳細は決定次第掲載いたします。








福祉用具プランナー研修
 ◆
eラーニング48時間)
 ◆集合研修(52.5時間)
       【総合100.5時間

―受付を締切りました―
平成29年度第4回(東京)
【期間】
〔1〕eラーニング期間
H29.11.16(木)〜H30.1.15(月)
〔2〕集合研修期間(計7日間)
前期:H29.12.14(木)〜16(土)
後期:H30.1.18(木)〜21(日)

【会場】
日本社会事業大学文京キャンパス
 (東京都文京区小石川5-10-12)
【募集人員】
40名(先着順の為、定員になり次第締め切らせていただきます。)








リフトリーダー養成研修
 ―この研修は終了しました―

【期間】H29.10.27(金)〜10.28(土)
【募集人員】30名
【会場】
フランスベッド:仙台ショールーム
3F研修室  宮城県仙台市宮城野区岩切分台2-12-12








■10月1日は「福祉用具の日」

福祉用具 利用・活用体験談

福祉用具 利用・活用体験談









個人情報保護方針について

個人情報保護方針についてご案内
いたします。






 Twitterでも研修情報等を
    配信しています。
    どうぞご活用下さい。


  

   ↑
   (こちらをクリック)

 

■平成29年度(第28回)
 研究助成・事業助成
 ボランティア活動助成


 
―本年度助成金は終了しました―

*助成金額及び採用予定件数
【研究・事業助成金】
 1件 概ね30〜50万円、25題。
【ボランティア活動助成金】
 1件 概ね10万円、20題。

*募集期間
平成29年3月10日〜
    平成29年4月30日まで。
        (当日消印有効)。





■平成29年度(第28回)
研究助成/事業助成

ボランティア活動助成

報告書の提出について

※助成期間は 平成29年4月1日〜
 平成30年3月31日までとなって
 おります。
 この期間外の諸費用には適用
 できません。


※報告書の提出締切は
     平成30年5月31日です。


※報告書の様式はダウンロード
  できます。





■研究・事業・ボランティア活動
  助成金採用者一覧


*平成28年度採用者

*平成2年度〜平成28年度
  採用件数一覧




 2017年9月10日発行
   186号(秋号)



日日 - HiBi -  Day-to-Day  

文字の中の、心―。


■トップインタビュー
都市型介護予防モデルの開発をテーマに、「松戸プロジェクト」が始まった

■新しいケアへの取組み
1.「病院は患者を家に帰すことが仕事」医療の常識を変えて質の高い在宅ホスピスを広げていく

2.入居者、地域住民、家族、スタッフがホームホスピスの中で「疑似地域」づくり

■フランスベッド財団研究・事業
 助成採用事例

急増する高齢者の救急搬送に「救急医療情報シート」で対応

■支えるのは誰?
ハーローワークなどの地域資源と連携しながら介護・福祉人材の確保・育成・定着を図る

■ご存知ですか?平成29年度
 両立支援等助成金


■福祉用具の活用事例
利用者の立ち座りをサポートする
電動昇降座いす「座いす型リフトアップチェア800」




定期購読受付中

申し込みはこちら


バックナンバーもございます。

どうぞお気軽にお問合せ下さい。





次回号は2017年3/10発行です。
今しばらくお待ち下さいませ。


       
| トップページ | 財団概要 | 助成事業 | 助成案内 | 研修・講習会情報 | 季刊誌 | 個人情報保護方針 |リンク | サイトマップ | お問い合わせ |
© 2004 FRANCEBED MEDICAL HOME CARE RESERCH SUBSIDY FOUNDATION All Right reserved.