トピックス
第1回 「日豪ダイバージョナルセラピーシンポジウム」が
東京/平成18年10月28日(土)・大阪/平成18年11月1日(水)に開催されました。
 ダイバージョナルセラピー(DT)とは、オーストラリアで約30年前にはじまったとされるケアの思想と実践です。
 晴れ晴れした気分に変わる、楽しくハッピーなことを見つけることなどを「ダイバージョン」といいます。すなわち「高齢や障害のために心身の活性が低下、または認知症を伴う人に対し、その人のもてる可能性を見つけて自らの存在感と自身を取り戻せるように援助し、楽しさや幸福感の方向への気持ちの転換を図る、あるいは道を拓くセラピー」のことをいいます。
 
 オーストラリアでは現在、ほとんどの高齢者介護施設(一部の在宅ケアや精神科病院等)でライフスタイルの専門職として、ダイバージョルナルセラピストが活躍しています。近年、日本でも認知症ケアの専門性が問われ、個別ケアへの熱意が高まりつつあります。
 そんな中、日本ダイバジョナルセラピー協会による、シンポジウムが東京・大阪の2会場で開催されました。
 記念すべき第1回ということもあり、今回はオーストラリアから24名のダイバージョナルセラピストをお招きし、本場オーストラリアの介護の実情も含め語って頂きました。
 両日とも、多数の方々にご参加頂き、質疑応答では多数の手が上がり、大変熱気のあるものとなりました。





このシンポジウムを通じて明日の介護への明るい方向性を見出していただけるでしょう。

 【企画概要】
   □タイトル    第1回「日豪ダイバージョナルセラピーシンポジウム」
                 ―¨自分らしく楽しく行きぬく¨を支えるために―
   □主催      NPO法人 日本ダイバージョナルセラピー協会
                           大阪市北区松ヶ枝町6-17-702
   □後援      オーストラリア大使館、オーストラリア総領事館
             社会福祉法人東京都社会福祉協議会
             社会福祉法人大阪府社会福祉協議会
             近畿老人福祉施設協議会
             オーストラリア・ダイバージョナルセラピー協会
   □特別後援   オーストラリア連邦政府Health&Ageing省
   □協賛      (財)フランスベッド・メディカルホームケア研究・助成財団
             グラファージ株式会社、 山万株式会社
             株式会社ヒューマン・ヘルスケア・システム
   □開催日     2006年10月28日(土) 東京会場
             2006年11月 1日(水) 大阪会場
   □時間      午前10時〜午後4時30分
   □会場      東京:中央大学 駿河台記念館
             大阪:大阪国際会議場(グランキューブ大阪)
   □テーマ     介護予防から認知症ケア、緩和ケアまで、個人を中心とした
             チームケアの構成員として「その人らしさ」や 「楽しみ」を支援
             する専門職・ダイバージョナルセラピストの理念と実践を日豪の現場から考える
   □プログラム (予定)
             <午前の部> *基調講演
                      (1)レッドリーフ・カレッジ学長  ガブリエル・クープ 氏
                         「ダイバージョナルセラピーの実践とその多様性」
                      (2)オーストラリア・ダイバージョナルセラピー協会本部理事長 バネッサ・オガボーン 氏
                         「緩和ケアニオケルダイバージョナルセラピーの役割」
             <午後の部> オーストラリアにおけるダイバージョナルセラピーの事例
                     *パネルディスカッション
                         「介護予防から認知症ケアまで〜日本で求められるDT」
                       ・東京&大阪パネリスト(司会)  TBSテレビ報道局社会部担当部長・厚生労働記者クラブ
                                                                     牧嶋 博子 氏
                       ・東京会場 パネリスト 特別養護老人ホーム「吹上苑」 主任相談運・看護師 野原政子 氏
                                     介護老人保健施設「ユーカリ優都苑」  DT推進部長 山口伸治 氏
                                     東北福祉大学                 助教授 千葉 喜久也 氏
                                     NPO法人福祉・住環境人材開発センター   理事長 渡辺 光子 氏
                       ・大阪会場パネリスト  社会福祉法人祥水園              副園長 塩ア万規子 氏
                                     特別養護老人ホーム「メルヴェイユ吹田」  施設長 梶崎 貴之 氏
                                     広島国際大学看護学部           助教授  横山 ハツミ 氏
                                     ベルランド総合病院            作業療法士  島崎 寛将 氏
    
    □懇親会  オーストラリアのダイバージョナルセラピスト24人とともに
    □参加費  一般 8,000円  法人会員 6,000円  個人会員 6,000円 
            懇親会  5,000円

    □総合コーデイネーター  芹澤 隆子 (NPO法人 日本ダイバージョナルセラピー協会 理事長)
                     リンダ・マーチン(オ−ストラリア・ダイバージョナルセラピー協会本部 前理事長)

    ◎お問い合わせ 「日豪ダイバージョナルセラピー・シンポジウム」事務局
              〒530-0037 大阪市北区松ヶ枝町6-17-702 (有)ウエル・プラネット内
              電話:06-6882-0360    FAX:06-6358-7672    e-mail:serizawa@welplanet.co.jp 
              ホームページ http://dtaj.or.jp/
| トップページ | トピックス | 財団概要 | 助成事業 | 助成案内 | 研修・講習会情報 | 季刊誌 | リンク | サイトマップ | お問い合わせ |
© 2004 FRANCEBED MEDICAL HOME CARE RESERCH SUBSIDY FOUNDATION All Right reserved.